ぽっこりおなかにくびれが!

24歳のときに出産しまぞれがきっかけとなって便秘に悩まされるようになりました。今から5年前、子宮の病気をしたために受けた手術の後、ひどい便秘と下痢を繰り返すようになりました。

1週間くらい便通がないことは、ごく普通。便秘があまりに続くと、気持ちが悪くなってしまうこともたびたびでした。けっきょく、最後には薬を頼って出すのですが、やっと便が出たかと思うと、今度は下痢になります。ひどい便秘と下痢をずっとくり返すことに苦しめられてきました。

この状態を改善してくれたのが、「股関節回し」でした。実は私は、小学校のころから姿勢が悪く、ネコ背で悩んできました。自分では普通だと思っているのですが、人にいわせると、遠くから見てもハッキリわかるくらい、私の姿勢は悪いのだそうです。

そこで、なんとか姿勢をよくしたいと思って、インターネットで検索していたときに出会ったのが、股関節回しだったのです。股関節回しを始めたのが、去年の12月のこと。自宅でも朝晩、股関節回しをするようにしました。

すると、まず効果が現れたのが便通でした。規則的にお通じがあるようになったのです。以前は、下痢以外のときは、かたいコロコロした便が出ることが多かったのですが、

今では、普通の形状の健康な便が出るようになっています。ただ、忙しいことを理由に、股関節回しをちょっとさぼったりすると、たちまち便秘ぎみになります。この点からも、股関節回しが、便秘解消にいかに効いているかが実感できます。

こうして股関節回しを半年続けるうちに、ネコ背も改善しました。さらに、ポッコリと出ていたおなかも引っ込み、ウエストもくびれてきました

5年前の手術で、足のつけ根のリンパ節を切除しています。このため、下半身のリンパ液の循環が悪く、足がビリビリとしびれる後遺症に悩まされました。この足のしびれも、股関節回しで解消したのです。股関節回しは、簡単な体操なのに、短期間でいくつもの症状が解消しました。その効果には驚くばかりです。

この記事へのコメント